whg + blog ・・

歳取ると、ひとり言増えるよね・・

旅先にて・・

金沢仕事の休日・・・#07

夜勤明け出遅れスタートの徒然散歩。あっという間に薄暗くなってきて、軒の行灯に火が灯り始めました。 駅前から、ここまで結構歩きました。 7回に分けてお付き合い頂いた金沢仕事の休日も、この辺でお開きです。 2年前の今時分の紀行なので、ちょうどこの様…

金沢仕事の休日・・・#06

さて、次の脇道に入ります。 その先は狭い階段の坂道。 苔むした壁と、落ち葉積もる階段。振り返ると、折れ方が実にいい感じ・・・ ここがあの 暗がり坂 と知ったのは、この記事を書くに当たって位置関係を調べてからでした。ほぼノンリサーチで歩くことが多…

金沢仕事の休日・・・#05

川沿いの通りから横にいくつか脇道があるのですが、その内のひとつ朱色の建物が目にとまりました。 寄って行くと・・・ さらに奥に朱色の回廊。 「まゆ月」 金沢芸妓のお茶屋さんです。 金沢芸妓|茶屋街紹介・芸妓一覧[主計茶屋街] 一見さんお断りの文化…

金沢仕事の休日・・・#04

主計町 【かずえまち】と読みます。 江戸時代に建てられた木造の町家が、今も軒を連ねているということで訪ねてみました。 平日の夕暮れ時とあって人は少なかったですが、 時折、大陸系の賑やかな会話が響いていました。 SIGMA 45mm F2.8 DG DN + 7M3

金沢仕事の休日・・・#03

近江町市場から大手町方面に歩みを進めます。 千本格子の店構え、古都金沢の風情を感じます。何のお店だろう・・・ 調べてみたら、骨董屋さんのようです。 www.ishiguroshouten.jp 道すがら、晩秋を感じる色味もありました。 おっと、何気に僕が写っています…

金沢仕事の休日・・・#02

夜勤明けだったので、動き出したのはおやつの時間間近でした。 ホテルを出て直ぐに立ち止まったのが、このお店。中の機械等々から窺い知るところ畳屋さんかな・・ 全国を飛び回る根無し草で働いてきたもので、こんな作業場兼店舗って憧れます。 近江町市場に…

金沢仕事の休日・・・#01

もう一昨年の今頃の話ですが、金沢市内で仕事をしていました。 whgblog.com 期間中付き物の夜勤明け、ソノ休日のぶらり散歩の様子を何回かに分けてお届けします。 しばらくお付き合い下さい・・・ SIGMA 45mm F2.8 DG DN + 7M3

Street Dramer ・Riei・・・33/33 photos

Scene27 Scene28 Scene29 Scene30 Scene31 Scene32 Scene33 彼女の名前は 里英【 riei 】 街で音楽を奏でる人は数多くいますが、ドラムを叩く人は僕は初めての出会いでした。演奏前は物見遊山でポジションを構えていたのですが、彼女のドラムパフォーマンス…

Street Dramer ・Riei・・・26/33 photos

Scene18 There are still no words, only photos. Scene19 Scene20 Scene21 Scene22 Scene23 Scene24 Scene25 Scene26 It continues one more chapter・・・ A036 + 7M3

M101号・引退・・・

1961年から走っている札幌市電のM101号が、今日31日で引退。 その知らせを昨日の事故報道で知りました。幸いけが人は無く物損事故で済んだということですが、引退の花道を傷を負って走らなくてはならないとは残念ですね。 昨年札幌滞在中に、丸目のロートル…

Street Dramer ・Riei・・・17/33 photos

Scene09 There is no sound of her here.There are only photos Scene10 Scene11 Scene12 Scene13 Scene14 Scene15 Scene16 Scene17 But do you feel it? A036 + 7M3

Street Dramer ・Riei・・・8/33 photos

Her play will start soon Scene01 It's the beginning of a surprise Scene02 Scene03 Scene04 Feel it from the photo Scene05 Scene06 After that, I don't need words・・・ Scene07 Scene08 This continues A036 + 7M3

隙間から・・・

狙う・・・ 得意なアレです。 この頃はやはりナントカ宣言が出ていた頃で、タダ通過するのみダンガンドライブに徹して帰ってきました。 軽井沢まで出掛けたのに、観光名所はすべてスルー。 今年は賑やかさが戻っていますかね? 紅葉もきっとキレイでしょう。…

草軽のデキ・・・

軽便鉄道に興味のある方なら、ご存じの方も多いかと思われる デキ12 。軽井沢の駅前に静態保存されているということで会いに行きました。 僕的に軽便鉄道界のスターですから、いい位置に鎮座しているであろうと思っていたのですが、意外と隅にひっそりと佇ん…

archives kyoto・GH4+75mm・20・・先斗町徒然 その先へ

先斗町から祇園へ・・・ この界隈を訪ねたのは2014年9月22日。 7年もの間、これらの写真は没写としてお蔵入りしていました。 その辺の言い訳は、このシリーズの嵐山編(いま銘打ちました)でも書いていますが・・・ whgblog.com そんな感じです。 再考すると…

archives kyoto・GH4+75mm・19・・先斗町徒然 その先へ

さて、先斗町をぶらぶらとする徒然は前回まで・・・ 今回から少しだけ、その先の花町小路界隈を歩きます。 当時の記憶を紐解くと、祇園を歩いたけど、写真のココは何処となりまして。 Google先生に教えを請うたのですが、古い町並みと石畳までは良し。ただ、…

archives kyoto・GH4+75mm・18・・先斗町徒然

先斗町というと、僕は鴨川に面した川床の印象が強いのですが、 歩いてみると実に雑多な、そして風情あるお店が並んでいました。 その中のひとつ・・・ 京都らしい和の趣を前面に出していますが、確か洋食屋だったように記憶しています。 インバウンド。やや…

archives kyoto・GH4+75mm・17・・先斗町徒然

先斗町の暗がりを、GH4で撮る。 結構無茶していましたね・・・ たこ焼き? この女性は今でも記憶にあって、あの日ここで和装の人は彼女だけ。上手く頂ければいいなとレンズを向けましたが、 あの当時も今も没写でした。 ピントが駄目でしたが、カメラも撮り…

archives kyoto・GH4+75mm・16・・先斗町徒然

四条大橋側から先斗町通りに入りました。 その途端、薄暗い通りに行き交う人通りの多さに、圧倒されました。 そして感じたのが、ひとりで来る場所じゃないかも・・・ もちろん、ぶらり入れるお店もあったかもしれませんが、チキンな僕はひとり暖簾を潜れず、…

archives kyoto・GH4+75mm・15・・先斗町徒然

♪ 冨士野高嶺に降る雪も ♪ 京都先斗町に降る雪も ♪ 雪に変わりはないじゃなし ♪ 溶けて流れりゃ皆同じ 僕にとっての京都先斗町は、コント番組で流れていたお座敷小唄で耳にした程度。 【ponto-cho】 半濁音で始まる町名って、妙だな・・ そんな認識で、この…

archives kyoto・GH4+75mm・14・・先斗町徒然

京都滞在中の徒然、嵐山界隈の散策風景を記した「archives kyoto・GH4+75mm・・」 その続編を予告しておきながら4年が経ってしまいました。 whgblog.com 今日から折を見て、綴って行きたいと思います。 暑かった夏も終わり、吹く風の心地よさが、あの頃の想…

ケーブルカーの日・・

夕方クルマで外出しようとしたら、カーナビが「今日はケーブルカーの日です」と教えてくれました。 そんな記念日があるのね・・・ ソレがトリガーになって、2019年の6月に乗ったケーブルカーの事を思い出しました。 whgblog.com 休みの日に、比叡山をケーブ…

つばくろ谷・・

過去写を探していたら、赤茶けた岩肌と深緑の滝壺、そして青紅葉に捜し物の手が止まってしまいました。 福島・磐梯吾妻スカイラインの途中にある不動沢渓谷。別名つばくろ谷。 日付を見ると2012年7月26日となっていました。その頃4日間の予定で仕事で福島入…

成田山界隈・・

成田山新勝寺。 その門前町は、寺社の配下に広がっているのかと勝手に想像していたのですが、訪ねてみたらその逆でした。 くねった坂道がいい感じ。先に進んでみたくなります。 上うな重で満たされたお腹を抱え、食後の散歩です。 このお煎餅、僕は食指がピ…

成田山で鰻・・

先週の火曜日。 この日はカミさんの兼ねてからの願い「成田山で鰻」のために。朝から成田に向けてROOMYを走らせていました。 少し離れた駐車場にクルマを入れてからは、カミさんのアテンドでお目当ての店を目指します。 しかし、良いのか悪いのか。見事なま…

梅津寺駅界隈・・

海沿いに出て、昼飯でも食べますか・・ 大手町駅で乗り換えて海に向かいました。 「あの日あの時君に出会えなかったら・・」 頭の中でそのフレーズを、何度もリフレインしながら向かったのが梅津寺駅 コレにつながります。 whgblog.com 駅から本降りの雨の中…

雨の休日・・

松山仕事の休日。 まだ梅雨が開けていなかったので、この日は雨でした。 なんとなくノープランで、まずは道後温泉へ・・・ 仕事の休日はだいたい平日。コロナ禍ということもあって人出はまばら。 こういう所は人出がないと、 反って魅力半減・・・ 温泉、 の…

昨年の4月26日・もう少し・・

JUGEMテーマ:写真日記 追記・・ あの日僕はタウシュベツ川橋梁を後にして、割と本降りの降雪の三国峠を経て旭川へ抜けて来た。 後は札幌目指して、高速か国道12号を淡々と走っても良かったのだが、ソレもつまらないと思い 脇に逸れ農道をうろうろ・・ 春が…

昨年の4月26日・・

JUGEMテーマ:写真日記 昨年の今日、僕は北見の仕事を終えて札幌に向かっていました。 首都圏では新緑の季節を迎える頃、糠平湖界隈はまだ残雪の中。 湖の向こうに見えるのは、タウシュベツ川橋梁に向かう旧国鉄士幌線の名残・・ 残雪に降るのは、雪ではなく…

舞い降りる・・

JUGEMテーマ:写真日記 領家の仮住まいからは、ホンダエアポートから舞い上がる軽飛行機の姿だけではなく、 空から舞い降りる、ダイバーの姿を眺めることができます。 光芒に向かうダイバー・・ 少し引くと、ランデブーしている姿が・・ だいぶ降りてきたの…