whg+blog・・

歳取ると、ひとり言増えるよね・・

食・・

三島広小路から修善寺へ・・#2

Googleマップでカフェの検討を付けて歩き始めました。ところが駅に近いお店は臨時休業。次のお店は線路向こうでした。 「必ずとまれ」って、ねぇ・・・ 単線の終着駅ですが、ホーム二面とキャパ有り。 レールの輪止め。 ピクセル増し処理で遊んでみました。…

まるかいとココア・・

楽しいお酒を呑んだ翌日・・・ ホテルの窓から見える街は、いい感じにふんわりと雪に覆われていた。 チェックアウトギリまで部屋にて、その後はお決まりのコース「まるかい」へGo! アウガで筋子と塩鮭。そしてまるかいのラーメンを食すために余計に一泊して…

北高つながり・・

以前の青森旅の続き・・・ 夜の帳が下りお腹も空いてきた頃。アルコールを吸収しに外に出た。 ただ日曜日の駅周辺は、開いているお店が少ない。取り敢えず目星を付けたお店に入るが、色々と今ひとつ満たされず。 もう一軒寄って行こうということになり、カミ…

今日のお昼時のこと・・

カミさんと保土ヶ谷駅近くの「爽爽」で、お昼を食べた。 www.google.com ココは水餃子が美味しい。 共にセットにして・・・ 僕は肉味噌あんかけ麺。 カミさんは醤油らーめん。 優しい味わい。美味しかった・・・ 食後税務署で確定申告。ついでに生業の廃業届…

鱚天そばと311・・

京極の天ぷらそば。子供の頃の思い出の味・・・ 宮城県本吉郡津山町横山(現登米市津山町)。そこに母の実家があり、夏休みは帰省してお盆過ぎまで滞在するというのが恒例行事。 しかし山間沢沿いの狭小集落での滞在なんて、子供には苦行でしかない。沢で遊…

85mm・散歩・・#5

夕方から催された親族会合。青森から姪の娘が就活に来るということで、歓待の宴でした。ただ僕ら夫婦の所用とのリンクが上手くいかず、待ちが長くなるのでローズホテルに投宿。コレで午後の数時間は休める空間が確保できて楽でした。 地元で宿を取る。する人…

85mm・散歩・・#4

のっけから刺激の強い画ですが、僕らはこの様な殺生の上で生を繋いでいる訳でして・・・ レンズは上向きで、ライトは下向き。ソレで良いのか・・・ ここに貼ってあるステッカーの表現の先に、何が有るのかは関知しません・・・ 何やら貼り紙の多い店・・・ …

85mm・散歩・・#3

看板から旨さを感じる。背景の雑多感との相乗効果か・・・ 歩みを進めて、そのお店の前。この感じはハズさないだろう。僕的嗅覚・・・ 老舗であり、中々の人気店の模様。この日は後に会食の予定があったので我慢。コレは近々ココで食事だな。 www.google.com…

約17時間・・

唐突に深夜1時58分に撮影した写真からはじめます・・・ 東から登る下弦の月、夜が笑っている。 2時46分・・・ ブログページを開いて何をしていたのか、記憶が定かでない。 3時01分・・・ お酒飲みながらこんな写真を撮りつつ、ぐだぐだと起きていた模様。 旅…

家系・・・

三十代に入ったばかりの長男に「あなたはよくそんな脂っこいスープを飲み干せますね」と言わしめてしまう僕ですが、なにか・・・ 五十路に入ってから目覚めてしまった家系ラーメン。どんぶりの底が見えるまで味わい尽くさねば、心が落ち着かないのです。 家…

塩鮭を食べる・・

「しょっぱくて、焼くと塩が浮く」 そんな塩鮭の切り身を、箸で少しほぐしてごはんと共に頬張る。飽食の時代では、なんともシンプルな組み合わせ。でもピリッと先行する塩味のあとから追いかけてくる鮭の旨味で、ほんとご飯がススムくん。至福のひとときです…

新巻と筋子・・

みそカレー牛乳ラーメンを堪能した僕等は、駅前に移動してアウガに向かいました。 ココでのお目当ては筋子。今回はガツンと来る塩味の鮭も欲しかった。 以前年末に訪ねた時は、1本モノの新巻は捌けたあとでしたが、この時は沢山ありました・・・ 折角なら1本…

一周忌の旅・・・

15日から18日まで、青森に出かけていました。昨年イブに亡くなった義兄の一周忌です。 whgblog.com 今年青森に出かけるのは、コレで三回目。いずれも義兄の法事関係でしたが、さすがにちょっと疲れました・・・ この手の親戚づきあいって、心と懐が何気に疲…

博多・界隈・・#04

中洲屋台、ココを訪ねたのは二度目。初めては12年前、ソレも311の日でした・・・ whgblog.com この時は時間も遅かったということもありましたが、人出も程々でのんびり過ごせた感が記憶として残っています。 今はコロナ禍を経て、さらに帰ってきたインバウン…

博多・界隈・・#03

宴が始まってから20分ほど、注文した5品が揃ったところで、イケメン店員から「ちょっと並び始めたんでお会計いいですか」と催促。 なるほど長居勘弁、回転重視・・・ ココからビールをもう1本入れて、風情を楽しみたいなんて考えていましたが、ソレは無理で…

博多・界隈・・#02

18時開店。 先客の後ろに並んでいたはずが、気がつけば僕らが一番客でした。並んでいるとあとから来た客人に「are you first?」と聞かれたので、「Yeah」と答えましたよ・・・ 一度に15人ほどのキャパ。その内Japaneseは向かいのマスク姿のお二人と僕等だけ…

博多・界隈・・#01

福岡空港は、そのアプローチシーンの美しさも感動モノですが・・・ whgblog.com こんなルートが最適。 降り立ってから都心へのアクセスの良さも特筆モノ・・・ 手荷物を受け取り、地下鉄で移動して博多駅前のホテルにチェックイン。飛行機降りて30分後には、…

秋鰻・・

鰻は秋のほうが旨いらしい・・・ 土用の丑時にこぞって食される鰻ですが、冬越しをする前の鰻の方が太って美味しいと、何かで読んだことがあります。まぁ、ソレは天然に限る。養殖物はその時期に合わせて仕上げてくるので、夏でも旨いそうです・・・ とは言…

Biscoff・・

Lotus Biscoff 以前夜仕事の待ち時間のとき。インド人のエンジニアが、どうぞと差し出してくれたのが最初の出会い。 その後、時折出先で頂くことがあって、その度にアッと心のなかで喜びながら、妙に日本語が堪能な彼を思い出しつつ味わっていたけど、自分で…

中華街三昧・・

先週の日曜日は、許厨房でカミさん方親族食事会。青森から義理姉さん達もやってきて、総勢16名二階席貸し切りと、中々の盛況ぶりでした。 その許厨房、先日CXの夕方ニュースの特集で少し紹介され、そのコンテンツがYou Tubeにもアップされています。ソレ以来…

クセになる・・

6月30日の昼ごはん。 小名浜に居た僕らは、ここでチャーシューワンタンメンを注文。 見るからに濃い口な、褐色のスープ・・・ 常連さんとオモワれる客人が、「ちょっと味薄くして」と注文していたのが、この後判りました。 そのスープひとくちすすると、成る…

逃した・鰻・・

うなぎ田代 四年前に一度訪ねたことがあります。 しかしこの時は、出帳休みの日に思い付きで尋ねたもので、残念ながら食すこと叶わずでした。 whgblog.com 後で知りましたが、ココは中々の人気店。予約を得るには、当日朝開店前に店を訪ねて並ぶこと必須。そ…

GW・GR de 中華街・・下巻

お腹も満たされほろ酔い気分になったところで、許厨房の若き三代目が獅子を舞うとのことで、見に行きました。 力強く舞う姿を、眺める家族の図・・・ さて許厨房は台湾出身の許さんが、2008年4月に開いたお店。当時お店は香港路にありましたが、2014年に上海…

大政食堂・・

3月31日、少し前になってしまいましたが、旅先でのお昼ごはん。 数あるお品書き。どれも誘惑度がかなり高いものばかり・・・ 晩御飯をかなりガッツリ食べる予定だったので控えめに、僕とカミさんはラーメン。 kouは、焼きそば・・・ そして、餃子はヒトサラ…

GW・GR de 中華街・・中巻

許厨房での食事。 まずは、皿ワンタンは外せない・・・ 続いて、豚しゃぶのにんにく醤油がけ・・・ 紹興酒をボトルを頼んで・・・ 蒸し鶏へ・・・ このタレが秀逸。何にかけても旨いと思う。ボトルで単品販売してほしいと、密かに願っている。 パクチー増々…

GW・GR de 中華街・・上巻

GWがはじまり、小名浜のkeiが帰省したので、3日に中華街に食事に出掛けました。 「許厨房」 我が家では中華街での食事は大体ココ。許厨房に食べに行こう。その場所が中華街という感じ・・・ www.kyochubou.com 予約時間より30分ほど早く着いてしまったので、…

玉子焼き・・

老舗天ぷら屋さんの玉子焼き。 コレがメッチャ美味しくて・・・ あとから出てきた天丼が、 妙に平凡な味に感じてしまったというお話。 主役非凡にあらず・・・ GR IIIx ランキング参加中写真・カメラ

今日の・GR・・#02

「サンシン ラッキーバターチップス」 コレは既に流行っているのでしょうか? 近所のコンビニで発見。ジャケ買いならぬパッケージ買いしたコレ。 チップスなんてネーミングなんで、バター風味のポテチかと思っていたら・・・ そう来ましたか的な逸品でした。…

B061 X・青森旅・・#04

青森の筋子が美味しいのですよ・・・ いろいろと銘店があるとは思うのですが、我が家ではここアウガの地下にある市場で買うソレが、定番となっています。 カミさんのお母さんが生前贔屓にしていたお店があったのですが、ソレがどこだったかよく覚えていなく…

B061 X・青森旅・・#03

法事の翌日は、急なイベント用に備え予備日としておいたのですが、何事もなく終日オフとなりました。 その様な訳で、寝坊のあと昼ごはんを食べに、街に下ることにしました。 野辺地駅横の駐車場にクルマを置くと、踏切の警報機が鳴り始めました。上り下りど…