whg + blog ・・

歳取ると、ひとり言増えるよね・・

archives・kyoto・・

不意を付かれる・・

先日の晩、テレビで 嵯峨野観光鉄道 のあるエピソードを綴った特集を、やっていました。 嵯峨野観光鉄道は、一度だけ乗車したことがあります。 以前訪ねた頃は、観光目的乗ることに主眼を置いていましたが、視点を変えて観光鉄道の背景や生い立ち。先人の苦…

archives kyoto・GH4+75mm・20・・先斗町徒然 その先へ

先斗町から祇園へ・・・ この界隈を訪ねたのは2014年9月22日。 7年もの間、これらの写真は没写としてお蔵入りしていました。 その辺の言い訳は、このシリーズの嵐山編(いま銘打ちました)でも書いていますが・・・ whgblog.com そんな感じです。 再考すると…

archives kyoto・GH4+75mm・19・・先斗町徒然 その先へ

さて、先斗町をぶらぶらとする徒然は前回まで・・・ 今回から少しだけ、その先の花町小路界隈を歩きます。 当時の記憶を紐解くと、祇園を歩いたけど、写真のココは何処となりまして。 Google先生に教えを請うたのですが、古い町並みと石畳までは良し。ただ、…

archives kyoto・GH4+75mm・18・・先斗町徒然

先斗町というと、僕は鴨川に面した川床の印象が強いのですが、 歩いてみると実に雑多な、そして風情あるお店が並んでいました。 その中のひとつ・・・ 京都らしい和の趣を前面に出していますが、確か洋食屋だったように記憶しています。 インバウンド。やや…

archives kyoto・GH4+75mm・17・・先斗町徒然

先斗町の暗がりを、GH4で撮る。 結構無茶していましたね・・・ たこ焼き? この女性は今でも記憶にあって、あの日ここで和装の人は彼女だけ。上手く頂ければいいなとレンズを向けましたが、 あの当時も今も没写でした。 ピントが駄目でしたが、カメラも撮り…

archives kyoto・GH4+75mm・16・・先斗町徒然

四条大橋側から先斗町通りに入りました。 その途端、薄暗い通りに行き交う人通りの多さに、圧倒されました。 そして感じたのが、ひとりで来る場所じゃないかも・・・ もちろん、ぶらり入れるお店もあったかもしれませんが、チキンな僕はひとり暖簾を潜れず、…

archives kyoto・GH4+75mm・15・・先斗町徒然

♪ 冨士野高嶺に降る雪も ♪ 京都先斗町に降る雪も ♪ 雪に変わりはないじゃなし ♪ 溶けて流れりゃ皆同じ 僕にとっての京都先斗町は、コント番組で流れていたお座敷小唄で耳にした程度。 【ponto-cho】 半濁音で始まる町名って、妙だな・・ そんな認識で、この…

archives kyoto・GH4+75mm・14・・先斗町徒然

京都滞在中の徒然、嵐山界隈の散策風景を記した「archives kyoto・GH4+75mm・・」 その続編を予告しておきながら4年が経ってしまいました。 whgblog.com 今日から折を見て、綴って行きたいと思います。 暑かった夏も終わり、吹く風の心地よさが、あの頃の想…

archives kyoto・GH4+75mm・13・・

JUGEMテーマ:写真日記 この頃の僕は、ピント至上主義みたいなところがあって、 AFして、ジャスピンが来ていないと、あーコレ駄目と そんな基準で、写真に優劣をつけていた。 この時、GH4+75mmで切り撮った京都嵐山は、その点で劣な写真ばかりだった。 でも…

archives kyoto・GH4+75mm・12・・

JUGEMテーマ:写真日記 馬堀駅からJRに揺られて、嵐電嵐山駅界隈に戻る。 嵐山を楽しむ人達の笑顔がステキ・・ 日が暮れて、宵のとばりが降り始める。 店先の灯りにホッとする時間。 おっと、お父さんと目が合っていた・・ 正味4時間半ほどの嵐山散策も、そ…

archives kyoto・GH4+75mm・11・・

JUGEMテーマ:写真日記 トロッコ亀岡駅から、帰路のJR馬堀駅までの道すがら、 前を歩く女子ふたり。 近い色味のワンピース姿がカワイイ・・ 75mmは適度な距離から狙えるので、怪しいオッサンとは 思われなかったと、オモワレ。 立ち止まり、自撮り。 僕は写…

archives kyoto・GH4+75mm・10・・

JUGEMテーマ:写真日記 トロッコ列車の旅は、トロッコ亀岡駅で終了。 駅を出て振り返ると、幾重に重なる山並み。 思ったより山深いところを抜けて来た訳で・・ トロッコ列車が走ってきた保津峡は、関西屈指のラフティングポイントだとか・・ 亀岡駅至近のラ…

archives kyoto・GH4+75mm・09・・

JUGEMテーマ:写真日記 ディーゼル機関車に押されて、ゆっくりと走り始めたトロッコ列車。 渓谷沿いの単線を、幾つかのトンネルを抜けながら進んでいく・・ 先程、絶景を楽しんだお寺を、今度は下から見上げる。 ピンが甘いのはご容赦を・・ 実に緩い時間が…

archives kyoto・GH4+75mm・08・・

JUGEMテーマ:写真日記 かなり全開気味に岸辺を下って、トロッコ駅までたどり着いた様に記憶。 上りも下りも、息切れ状態・・ 喉の渇きを、缶ビールで癒やしていたら、仕事のお仲間さんが奥さん同伴で観光中。 東京から呼んでいたんですね、粋だなぁ・・ 僕…

archives kyoto・GH4+75mm・07・・

JUGEMテーマ:写真日記 息を切らし登りついたソコには、 なるほどな、絶景・・ 京都盆地が緩く見渡せるお寺、大悲閣山 千光寺。 部屋を抜ける風が、汗をかいたカラダに心地良かったと記憶。 ここでビール呑めたら、さぞかし・・ 煩悩の塊。 さて、トロッコ…

archives kyoto・GH4+75mm・06・・

JUGEMテーマ:写真日記 岸辺沿いの小道が、やがて急な坂道へと変わる。 幾つかの九十九折を経て、やがてその絶景へ・・ LUMIX GH4+OLYMPUS M.ZD ED75mm f1.8

archives kyoto・GH4+75mm・05・・

JUGEMテーマ:写真日記 この辺で瓶ビールというのも、楽しかったかも・・ 先を急いでいたので、我慢。 先輩、釣果はいかがでしたか・・ 左側の枝に、盛大なパープルフリンジが出ていたが、 Lightroomで、サクッと修正。 便利ですね。 川下りの女性から、目…

archives kyoto・GH4+75mm・04・・

JUGEMテーマ:写真日記 渡月橋を渡ると上流に橋が無いので、どちらの岸辺を散策するか悩むところ。 僕はこの看板につられ、コチラの岸を歩くことに・・ 時間的に、日差しの加減も良い感じだった。 うっすら始まった紅葉と、青葉とのコントラストもキレイ・…

archives kyoto・GH4+75mm・03・・

JUGEMテーマ:写真日記 75mmは、やはり銘玉だと思うな・・ GH4もソレに呼応するかのように、いい画を出していたんだ。 今頃実感・・ LUMIX GH4+OLYMPUS M.ZD ED75mm f1.8

archives kyoto・GH4+75mm・02・・

JUGEMテーマ:写真日記 ■Place 京福電気鉄道嵐山本線 京都府京都市右京区 嵯峨野天龍寺角倉町界隈 桂川に面した通りで、クラシックセダンと遭遇。 この生成り感が、何ともなボログルマですが、 古都京都と合わせると、少しシャレオツ・・ そして、渡月橋へ…

archives kyoto・GH4+75mm・01・・

JUGEMテーマ:写真日記 ■Place 京福電気鉄道嵐山本線 京都府京都市右京区 嵯峨天龍寺龍門町界隈 ちょっとポージングしているような彼女。 たまたま居合わせた方なのですが・・ 2014年9月の今頃。 僕は仕事で京都に滞在していた。 10日間の期間中、1日だけ休…

僕的・ゆる・てつ・03・・

JUGEMテーマ:写真日記 もう一枚だけ、嵐電・・ ■嵐電こと京福電気鉄道・嵐山線 嵐山駅にて・・ LUMIX GH4+OLYMPUS M.ZD ED75mm f1.8

僕的・ゆる・てつ・02・・

JUGEMテーマ:写真日記 時節的にサクラが話題の頃ですが、しばらくコレで行こうかと・・ 前回に引き続き、嵐電・嵐山線です。 ■嵐電こと京福電気鉄道・嵐山線 嵐山駅にて・・ 電車にサイドミラーとは、ちょいと不思議な光景ですが、 嵐山線は途中車道を走る…

僕的・ゆる・てつ・・

JUGEMテーマ:写真日記 先週の日曜日のことですが・・ 鉄道写真家、中井精也さんの特別講義に参加して来ました。 彼の提唱する「ゆるてつ」 なんともまったりとした世界観が、とても好き。 影響されやすい人なので、帰宅後早速ライブラリーから引っ張りだし…