whg + blog ・・

歳取ると、ひとり言増えるよね・・

ヤッパリ・・

JUGEMテーマ:キャンプGEAR

VAPOR AF 日本ではどれくらいユーザーがいて、さらにネットに情報をアップしている人は何人いる
か気になって、調べていくうちに、こんなのを見つけてしまいました。

あれま、そっくりですね・・





VAPOR AF パッケージに MADE IN JAPAN の文字がありましたが、あー予想通り、
新富士バーナー製でしたか・・ 

where go + off talk で「VAPOR AF は新富士バーナーのOEMかもねー」と書いていたのです
が、昨年2月にリリースされた、話題の製品だったんですね・・まったくの勉強不足。

でも、モノを見て、コレ作れるところ=新富士バーナーと判断した僕って・・と勝手に自己マンしています。

ところが、既出ネタですが、昨年4月に燃料漏れの問題があって、自主回収しています。
詳しくはコチラ

そして、その後7月に販売中止
詳しくはコチラ

その後この製品は再リリースされることなく、日本の市場から消えたようです。

それが・・


BRUNTON VAPOR AF として、販売されているんですね・・・

あれから、改良され米国でOEM販売していると思うですが、ちょっと気になりました。
幸い僕の持っている固体では、問題の箇所からの燃料漏れは今のところないです。
ただ、ボトル口の精度が悪いのか、ここからよく燃料がにじみます。これはポンプでもキャップでも
確認済み。かなりきつくしめればにじむことはないのですが、Oリングの劣化が早まりそうで、キニナル所です。



なるほど、やはりなかなかのスグレモノ。和製Dragonflyといった面持ちです。
プロダクトとしては、日本市場では安全基準等々、障壁があり短命で終わりましたが、OEM製品を
こうやって入手できた僕はラッキーだったかも・・
これをもう少しいじり倒してから、本家MSRに食指を伸ばすか、はたまた脱線して違う方向に走るか、
決めたいと思います。
実は、そんなに買ってドコで使うのよ・・ってくらいストーブあるんですが、火器マニアの悲しいところで
す。、