whg + blog ・・

歳取ると、ひとり言増えるよね・・

キミの・・名は・・・

 

JUGEMテーマ:写真日記

 
今日も梅雨の晴れ間、気持ちのいい1日でした。
 

f:id:orihasat:20210526223136j:plain




ところで、先日のエントリーで失念していた花の名前は・・

 

f:id:orihasat:20210526223224j:plain

 


「ニュー大輪 ポーチュラカ」 でした・・
ホームセンターで1ポッド100円しない品種でしたが、他肉腫っぽい肉厚の葉っぱがカ
ワイイです。ただ、この花の感じは下をベロんと出して獲物を待つ怪物みたいで、
ちょっとカワイくないかな・・


 

f:id:orihasat:20210526223251j:plain




1週間ほど前まで元気だったルッコラは、撮影直後アブラムシの奇襲に会い、現在元気
がないです。 駆除に使用した重曹とサラダオイルと食器洗剤を混ぜた特製殺虫剤も
ややキツすぎたか? ルッコラには牛乳とか天然成分オンリーの方がよいかも・・

代わって、ニョキニョキ姿を現したのが、ゴーヤです。
昨年の落穂が土の中で生きていたんですねー 植物のたくましい生命力を感じます。

今からどこまで伸びるか、楽しみです!

 

f:id:orihasat:20210526223316j:plain




今回はこのところPENの影に隠れて出番のなかったK-5で撮影してみました。
レンズはSIGMA 18-50mm F2.8 EX MACRO

K-5を使い始めた時に、明るいレンズが欲しくて通しでF2.8のコレをチョイス。
既にディスコンで、オークションで程度の良い中古品を入手。

現在は後継機としてコレが出ていますが、マクロ機能はないです。

SIGMAのレンズらしく、シャープな解像感が好印象です。F2.8開放で撮影しましたが、ピントの山が来ている部分は、十分いい感じです。

本当はこのレンズで室内スポーツを追って見たかったのですが、チャンスを逃してしまい、未だ実現せず・・カプラー方式のAF駆動なので、暴れだすとリカバリーに手こずる感があり、はたして適材適所であるかは不安の残るところです。

さてさて、ベランダの植物達は、季節の移ろいをちゃんと感じて成長してます。
昨年の今頃はもう梅雨明けていたもんね。

暑すぎるのは苦手だけど、夏らしいナツは好きです。

早く来い来い夏本番!


K-5+ SIGMA 18-50mm F2.8 EX MACRO