whg + blog ・・

歳取ると、ひとり言増えるよね・・

CP+・7M3 + 135mm

 

JUGEMテーマ:写真日記

 

 

 

CP +の直前になって発表された、FE135mm F1.8 GM

 

その出来は言わずもがな、このVを見たら憶測は確信に変わるのでは・・

 

 

 

 

 

 

 

 

SONYブースでタッチアンドトライが出来ましたが、敢えてソレは行わず僕が向かったのはSIGMAブース。

 

お目当ては135mm F1.8 DG HSM

 

並ぶこと無く、自分の7M3にマウントすることが出来ました。

 

そのカタチ、DSLR機向けに開発されたレンズを転用しているので、

フランジバック整合分鏡筒が長く、正直やや不格好。

 

でも、その実力は・・

 

 

 

 

 

CP+・7M3 + 135mm

 

 

 

 

なんと美しい・・

 

開放で撮影。

 

何気にレンズを向けた先にいた女性を、撮影させて頂きましたが、

髪質は固より目尻のシワや肌のキメまで、しっかと描写。

ボケへの移行も、実になだらかで美しい。

 

レンズの性能は疑いようもなく、この方の美しさも疑いようもない・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

手前の人物の間から、奥手を通り過ぎる女性を狙ってみましたが、AFの応答性も良いと感じました。

 

暗所でAFが迷うという意見もありますが、それはソレとしてこの描写は魅力的。

 

さぁ、ソレゾレの価格差10万近くありますが、どちらか選ぶとすると実に悩ましいところです。

 

 

 

と、語っておりますが、今となっては少し前のネタ。

CP+2019の後に書いてあった内容に加筆してエントリーしました。

 

既に市場に出回り、各種インプレも出始め中々の高評価の135GM。

 

焦点距離・AFレスポンスから、室内スポーツにも向いているなどとあると、

僕的には強く惹かれてしまうのですが、何しろ高い。

 

今の僕の懐具合を鑑みると、135Art がまだ近道かな・・

 

でも、先日 kei の学費を払ったら、全て遠い話となったのですけどね。

 

135mmは是非手に入れたい単焦点です・・

 

 

 

 

 

SIGMA 135mm F1.8 DG HSM Art + 7M3