whg + blog ・・

歳取ると、ひとり言増えるよね・・

勇気を出して・・

JUGEMテーマ:写真日記
 
 
 
 
大げさな、タイトルですが・・
夕方、晩ごはんの買い物ついでにアルコール(飲む方じゃなくて、無水アルコールね!)を購入。 晩酌で本人にアルコールを注入してから、GH4のセンサークリーニングに挑戦してみた。
作法は、ニコン方式で。 シルボン紙もハンドラップも前に買い揃えていたので、後は本人の気持ち次第。
結果は、なんてことなくアッサリと簡単にキレイになった。  
 
 
 
 

勇気を出して・・

 

 

 

一応リハで汚れていた背面モニターを清掃してみたのだが、コチラのほうが難しかった。 やってもやっても拭き残しが出てしまう。

対して、イメージセンサーは感触としてはツルリ・サラリとした感じなので、適度に無水アルコールを 含ませたシルボン紙で汚れた箇所を撫でてやれば、アルコールの既発と共に気になっていた 拭き残し痕はスッと消えて無くなった。

コツはシルボン紙への無水アルコールの含ませ量かな・・

目安としては紙が濡れていると判る程度は含ませる。 そして、センサーを拭いたときに、面が均一に濡れた感じで、サッと拭き取ること。 こうすると、拭き残しとなる乾き筋が残りにくい。 逆にシルボン紙が乾き気味だと拭き残しが出る。 そんな感じだった。

清掃後は、AFもサクサク合う感じ。 コレは単なるプラシーボと思われ・・

 

 

 

LUMIX GH4+LUMIX G X VARIO 35-100mm/F2.8/POWER O.I.S