whg + blog ・・

歳取ると、ひとり言増えるよね・・

Googleの日本語入力が・・

 

JUGEMテーマ:Macintosh
 
 

f:id:orihasat:20210527200602p:plain



いいね!
Macを使い始めて早2ヶ月。ことえりの相変わらずのダメッぷりに閉口。ATOKのトライアルを
使っていたんだけど、期限が切れる直前に何気に試してみたコレが思いの外いい感じ。
たとえば、「5日」と変換したくて、ituka とローマ字入力すると、ことえりは「いつか」とは
出るけど、「5日」とは候補も出てくれない。「5niti」と入力しないと「5日」にはならないんじゃない?
Googleはこれがアッサリと出てくれます。
各種予測変換もATOKより僕的には優れている感じがする。今のボクテキも僕敵になっていたと
思うし、シャキーン=( ・`д・´)なんて絵文字にしてくれちゃうのも、今ドキだよね。
コレの開発チームはきっと数多くのサンプルを反映しているんだろうな。
無料で使えるのに、この内容は驚きです。

僕が最も驚いたのは「佳太」という名前が候補にデフォで入っていたこと。
僕の次男坊の名前。「ケイタ」と読みますが、今まですんなり変換できたことがなかった。
「yosi」で変換して「ta」をつける。そんなことをしてやっと変換完了・
これからは、一発で行けそうです。

Mac使いにはお勧めの日本語入力です。まだの方は、ゼヒお試しを!