whg + blog ・・

歳取ると、ひとり言増えるよね・・

Liquid Fuel

JUGEMテーマ:キャンプGEAR


 
 今日から「whg+ off talk」のスピンアウトというか、連動でブログを書き記してみたいと思う。

普段から更新も間々ならないのに、ダブルコンテンツを維持できるのかって?
多分内容は両方同じになると思います。
ただ、ブログの方が写真やキャプションを多く設定できそうなので、内容的には充実する・・かも・・・

 


さて、僕にはコレがあるさー的なコメントを寄せておきながら・・

 

 

 

f:id:orihasat:20211017213423j:plain





ハイ! コレ買ってしまいました。そう「SOTO MUKA」です。
6月15日に発売になるやいなや、売り切れ続出。
一部ネット通販や、オークションではプレミアム価格で取引されているようですが・・
昨日散歩がてら出かけたアウトドアショップで在庫していました。

 

 

f:id:orihasat:20211017213507j:plain




国産のセパレートタイプ・リキッドフュエルストーブは、snowpeakの「ギガパワーWGストーブ」がありますが、こちらはホワイトガソリン専用。「MUKA」はレギュラーガソリンも使えるデュアルタイプ
共にプレヒート不要を謳っていますが、「MUKA」は、エアリリース機能がついたコントロールバルブなど、後発ならではのキニナルギミック満載です。

 

「MUKA burner」

f:id:orihasat:20211017213608j:plain

■バーナー本体
写真は折りたたんだ状態です。風防のないタイプなので、風の影響がきになります。フッ素ゴムをステンメッシュ巻きしたフレキホースにより、しなやかな取り回しと収納性を可能にしています。とにかく、コンパクト!

 


「MUKA 展開中」

f:id:orihasat:20211017215527j:plain

■ギミックである足の展開をご紹介したいのだが、写真でソレ伝えるのはむずかしいかな・・
一番奥が展開終了。真ん中が展開中。そして手前が収納時と、足を180度回転させることでコンパクトな収納状態から、Φ200位の鍋なら余裕で安定しそうなゴトクを展開可能。



「MUKA 展開完了」

f:id:orihasat:20211017215448j:plain

■Lawprofile
かなり低重心。安定性は高いですが、置き場所を考えないと、フル燃焼時に床面を焦がす可能性もアリ・・
(折りたたみ式のスマートでない?遮熱板が付属しています。)


「Made in Japan」

f:id:orihasat:20211017215554j:plain

■アルミダイキャスト
製のバーナー底にしっかりと刻まれています。
がんばれニッポン!

 


「MUKA pump controlbulb」

f:id:orihasat:20211017215734j:plain

■僕がイチバン気に入っているところこのバルブです。
このバルブひとつでコントロールマネジメントをすべて行えるところがスバラシイ。特に秀逸なのが、「Air」モード。
ここにすることで、燃料の供給を停止。さらにタンク内のエアリリースが行える。燃料ホース内の残ガスをクリーニングする他、タンク内圧を下げる事もできる。リキッドタイプのストーブを使ったことがある人なら、この機構ありがたいよね!



「MUKA pump 」

f:id:orihasat:20211017215615j:plain

■ズッシリしています。ポンプシリンダーはアルミ製。ポンプノブは真鍮。その他ステンや樹脂と複合パーツを駆使して、しっかりとした造りです。



「MUKA Indicator」

f:id:orihasat:20211017215800j:plain

■圧力の目安
Made in japanだなーと妙に感心してしまったのが、コレ!ここの赤いラインが出てきたら内圧MAXの目安。加圧しすぎを防ぎます。




実はまだパッケージを開けて、写真を撮ったくらいの段階なので、実際の燃焼具合なんかは検証していないのですが、取りあえずこの時点で既に所有欲を満足させる一品です。
最近の僕の中では、ベストバイは「OPTIMUS No.82 NOVA STOVE 」かなーと思っていたのですが、この「MUKA」も金属パーツ多様がもたらすであろう、耐久性や質感がいい感じです。
今のところの不満はポンプから延びる燃料・空気吸入チューブの根元がシリコンコーキ
ングされていて、それがやや、ヤッツケ仕事っぽい仕上げなコト。それとこの部分の燃料耐性かな・・
7月7日14時30分ごろの時点で、アウトドアワールドつきみ野店で、まだ在庫がありました。
欲しい人は急ぐべし・・