whg + blog ・・

歳取ると、ひとり言増えるよね・・

Balance・・

JUGEMテーマ:写真日記
 
 
ここ数日宅内作業に勤しんでおりますが、そんな時音楽があると作業が捗りますし癒やされますね。
 
ヤマハ「NX-50」
 
昨年8月。甲府で2週間程仕事をしていたのですが、滞在中音楽が聞きたくてAmazonでポチったのがコレ。 頼んだ翌日にホテルに届いたAmazonのネットワークにも驚きましたが、それ以上にコレの奏でる音色にビックリ!
 
サイズ的にPCサイドタイプのパワードスピーカーです。 ドライバーは7cmのフルレンジというシンプルな構成。再生帯域全体隅々まで音が出ていている感じで心地いい。
サイズ的に気になる低域は必要にして十分。 ボリューム連動のラウドネスコントロールがいい感じで、音量に応じて聴感補正が効いて長時間BGMとして流していても 聞き疲れしないです。パーソナルユースとしてはお勧めです。
 
このカテゴリーは多くのモデルがエントリーされていて、コレより安くて2wayやサブウーハー付もあったりましすが、 今回フルレンジでつながりよく鳴らすというスピーカーの基本を思い出しました。
 
スピーカーはユニットが多数あっても、それらをつなげて鳴らしきるバランスが大切ですから・・
 
 
 
スピーカー・・
 
 
夏に持ち帰ったコレはリビングでAirMac ExpressでAirplay用に使っています。
音楽を聞きたい時に家族各自がそれぞれのデバイスからアクセス出来るって、ちょっと贅沢でいいですね。 ロスレスなので高音質。
 
コレにはオートスタンバイも付いていますので、電源のオンオフもお任せ。 パワードスピーカーはこれが実は重要かも・・そう思います。
先週仕事部屋にも1セット追加 (^o^)/
 
今年の確定申告はコレの効果で順調に捗ればいいのですが。  それは別問題か・・
 
さて、写真は甲府のホテルで撮影したもの。久びさに持ちだしたK-5とDA18-135 F3.5-5.6の画ですが、相変わらずよくボケる しノイズもキレイな出方で悪くないですね・・
 
DA18-135 F3.5-5.6はK-5とセットで購入。やや甘めの描写と室内撮影では暗いレンズなので、そのポジションを SIGMA17-50 F2.8 EX DCに取られていたのですが、あらためて使ってみるとAFも安定しているし、画もいい感じ。
 
SIGMAはAFがやや不安定な時アリ。純正の方がやはりいいのか・・
 
ここでもバランスが大事という事でしょうか・・
 
 
k-5+ PENTAX DA18-135mm