whg + blog ・・

歳取ると、ひとり言増えるよね・・

M.2 SSD を冷却する・・

 

 

 

M1 Mac miniに増設したM.2 SSD。やはり発熱が気になるので、風を当てて冷却することにしました。

DCファン一択で出来たらUSB給電で回せたら楽だなぁ、と考えていたら、今はそんな品物が沢山あるんですね。さらにブロワータイプだと場所とらずになおよろし。そうしたらコレに行き着きました。

 

 

 

 

CDケース3枚分ほどの容積。ブロアなので一方向にまとまった風量を送風するので、その先にSSDを配置すれば効率よく冷却できるず。結果は・・・

 

 

 

f:id:orihasat:20211206134321p:plain

 

 

 

室温24℃でこのくらいなので、目論見どおりいい感じです。コレでサーマルスロットリングは遥か彼方の心配事となりましたが、ひとつ別の問題が起きています。

昨日からSSD が突然マウント解除されてしまう事象が二回発生。コレは仮想マシン破損に継ががる重大インシデント。実際2回目はParallelsで破損して使えないとコーションがでたのですが、一度削除手続きをしてファイルをダブルクリックで再起動しました。

今のところ事なきを得ている状態ですが、原因を探らないといけませんね。快適さを求めて機能拡張を進めていますが、意に反して小出しで悩みは続きます・・・

 

 

 

 

PH

 

 

 

さて、ファンとSSD の配置ですが、こんな感じで実にラフに置いてます。Mac miniを縦配置しているので、ソレに並べて立て掛けただけ・・・