whg + blog ・・

歳取ると、ひとり言増えるよね・・

M1 Mac mini ・ Windows 11 ・詰んだ状態・・

 

 

9月23日を堺に、微妙に不調な僕のM1 Mac mini 上 Windows11。状況的には、八方塞がりの詰んだ状態です。

 

 

whgblog.com

 

Parallelsからは返事が来て処方箋はもらっているのですが、結果は不調継続。ただ、使いたいアプリは何とか起動して使えるので、問題は今後のアップデートです。

設定が使えないと何も出来ない・・・

 

M1 MacでWindowsを走らせる。コレはARM版のWindowsでなければ不可。

 

 

whgblog.com

 

そんな前提条件があったのですが、それでもParallelsがお膳立てしてくれて、

InsiderProgramに参加して、ソコからWindows10 ARM版を引っ張ってきて環境を構築していた。

今から思えば何とも綱渡りな方法で今日至るわけですが、コレ後戻りが出来ないのです。

何しろARM版は市販されていないので、今の環境を維持するにはInsiderProgramを続けるしかない。

でも胴元がそんなの知らんと言ったら、末端ユーザはハイ終了ということになります。

TPM2.0問題をクリアして喜んでいたのもつかの間。

 

 

whgblog.com

 

 

MicrosoftはWindows11はM1Macをサポートしないと声明を出したので、もしやコレがその塩対応なのかと勘ぐりはじめています。

錦さんの記事が参考になりました。

 

 

nishikiout.hatenablog.com

 

 

一応、なんとか使えてはいますからね、その先は知らんけど、みたいな。

さぁ、どうするParallels。

すべて杞憂に終わればいいのですが・・・

 

 

 

管制塔・・

 

 

ところで、同じ環境のユーザーって相当数いると思うのですが、誰の嘆きも聞こえてこない。検索方法が悪いのかヒットなし。

 

アレ、もしかしてこんな状況なのは、僕だけ?

 

リサーチとリカバリーの能力を試される、今日このごろです。

 

 

XF35mmF1.4R + X-T30